メニュー

大阪芸術大学(通信教育部)併修制度

Double school

最短で大卒資格を取得

福岡デザイン専門学校で学びながら、大阪芸術大学(通信教育部)を同時に学ぶ併修制度です。大阪芸術大学通信教育部のデザイン学科、もしくは建築学科を学ぶことで、大学卒業資格「学士」を取得します。福岡デザイン専門学校の併修制度は、本校にてスクーリング科目が開講されるため、学費だけではなく、交通費や滞在費等も含めて、大幅に経済的負担を削減できます。詳しい資料(無料)は、別途ご請求下さい

ダブルスクールとは
専門学校に在籍しながら、大学にも籍を置いて同時に2つの学校の卒業を目指すことです。
最短で大卒資格を取得
高度総合デザイン科(4年制)は卒業と同時に、高度専門士と大卒資格の取得が可能です。
総合デザイン科(3年制)は卒業時に専門士を、1年後に大卒資格の取得が可能です。
少ない負担
併修校提携で、福岡デザイン専門学校において、大阪芸術大学の授業が開講されます。一般学生に比べて負担(時間、学費)が半減し、専門学校の勉強と両立しながら大学の卒業を目指します。
単位互換
大阪芸術大学(通信教育部)で履修した卒業に必要な124単位の内、最大で60単位までを福岡デザイン専門学校の単位として認定する予定です。認定単位は学科により異なります。
一級建築士受験資格
建築学科の所定の単位を修得し、卒業後2年以上の実務経験を積むことで受験資格を取得できます。

Expenses学費の目安

本校で大阪芸術大学(通信教育部)を併修した場合の4年間の併修学費 参考:
一般的な大阪芸術大学(通学制)の4年間の学費
デザイン学科(4年制) 建築学科(4年制)
検定料・入学金・授業料・テキスト代・12日間スクーリング(面接授業)※1 検定料・入学金・授業料・テキスト代・24日間スクーリング(面接授業)※2
約 980,000円 約 1,028,000円 約 6,000,000円
  • ※1 大阪芸術大学での85日間程度のスクーリングが12日間に短縮されます。旅費・滞在費等は自己負担です。
  • ※2 大阪芸術大学での89日間程度のスクーリングが24日間に短縮されます。旅費・滞在費等は自己負担です。

金額・日数等は目安です。履修する科目によって異なります。

併修学費支援制度

高度総合デザイン科に在籍し併修をする学生で、各学年で履修すべき科目の単位を修得した学生は、その次年度、福岡デザイン専門学校への学納金より通信授業料相当分の20万円を免額いたします。

  • ※2年~4年生までの3年間合計最高60万円免額
  • ※総合デザイン科(3年制)に在籍し併修する学生が、高度総合デザイン科(4年制)へ転科した場合、併修学費支援制度の対象になります。

詳しくは併修学費支援制度をご覧ください。

MENU教育体制