FDSを卒業した先輩たちの今をご紹介しています。今回は、ディスプレイデザインの現場から。

株式会社ノムラデュオ(東京)》
品川さんが勤務している株式会社ノムラデュオは、展示施設や商業施設の企画から設計施工を手掛けるこの業界では最大手の乃村工藝社グループの1社です。
お客様のビジネスを常に伴奏する~そんな想いよりDUO(二重奏)を社名に冠しています。街中を舞台に、あらゆる“場の価値”を高め、祭事・歳時・催事に、大事・小事・諸事と、百事の行事を万事なす仕事です。運営に関するすべての業務支援、すなわちオペレーション・サポート(空間活性化)事業を進め、これまでの経験の積み重ねを活かし、「人と人」「人と物」「人と事」がふれあう、魅力に満ちた集客空間を奏でる企業です。

主な事業内容は・・・
ディスプレイの企画・設計・デザイン・制作施行および運営サポート業務

事業領域は、ショーウィンドウ、セールスプロモーション、エキシビジョン、トレードショー&コンベンション、サイン&モニュメント、ストア・ディスプレイ、イベント、イルミネーション…と幅広く活動しています。

01
品川さんが担当しているディスプレイの現場より。

02
プラン出しのためのドローイング。全体の魅せ方をあらゆる角度からデザイン。素材や照明まで全ての演出の効果を考えています。

さてそこで、FDSを卒業後、株式会社乃村工藝社でデザイナーとして活躍している品川さんに質問してみました。

 

—————————————-
品川利之
8期2006年 立体空間デザイン系卒・福岡第一高校出身
——————–

Q. この会社では、どのような仕事をしていますか?

主に、ショーウィンドウディスプレイや展示会ブース、グラフィック等を中心に、幅広いデザインを行っています。

Q. どんなことに気をつけて仕事をしていますか?

お客様の求めているモノ以上の提案ができるよう日々考え、人が触れるところ目に付く所の気配りを忘れずに取り組んでいます。

Q. 入社して、嬉しかったことや楽しかったことは何ですか?

デザインした空間にお客様が交わる瞬間が一番の楽しみです。

Q. これから入学を検討している方へ向けてのひと言。

デザインはすごく沢山の事を学ばなければいけません。しかし、一つ 一つしっかりと吸収していけば色々な楽しい事が実現できます。夢から現実へその方法をFDSでは教えてくれます。

 

 

ご協力いただいた株式会社乃村工藝社のみなさま、ありがとうございました!

posted by NIIHARA.