FDSを卒業した先輩たちの今をご紹介しています。さて今回は、建築・設計デザインの現場から。

株式会社 アスト
志垣さんが勤務している、株式会社アストは福岡市中央区に本社を構える建売住宅、注文住宅の設計、施工、販売を業務とする地場のハウスメーカーです。年間の着工件数も、200棟程と地場ではトップクラスの実績を誇る会社です。

主な事業内容は・・・
・住宅販売
(一戸建注文住宅、マンションの企画・販売) などです。

福岡デザイン専門学校(FDS)卒業生インタビュー 株式会社アスト
FDSの卒業生で株式会社アストに勤務している、志垣さん(写真中央)

福岡デザイン専門学校(FDS)卒業生インタビュー 株式会社アスト
福岡デザイン専門学校(FDS)卒業生インタビュー 株式会社アスト

さてそこで、FDSを卒業後、株式会社アストでデザイナーとして活躍している志垣さんに質問してみました。

—————————————-
志垣伶奈
15期2013年立体空間デザインコース卒・福岡工業高校出身
——————–

Q. この会社では、どのような仕事をしていますか?

弊社では、福岡都市圏を中心に、戸建住宅の土地の仕入れから、設計、施工、販売、アフターメンテナンスまでを行っております。その中で私は建築部に所属し、主に注文住宅の設計・施工、また建売住宅のカラーセレクト・モデルハウスのインテリアコーディネートを担当しています。

Q. どんなことに気をつけて仕事をしていますか?

注文住宅では、いかにお客様の思い描く住宅像を聞き出せるか、ということがとても重要となります。家は一生に一度の買い物となる方がほとんどですので、後悔の無いように、そして楽しんで家づくりが出来るようリードしていくことを心掛けています。建売住宅のカラーセレクトに関しては、完成した建物を見て購入して頂くので、多くの方に受け入れて頂けるものを選ばなければいけません。万人に受け入れられるというものは、なかなか難しいものですが、流行や、季節などによって色・材料の組み合わせを変える、という事には特に気を付けています。

Q. 入社して、嬉しかったことや楽しかったことは何ですか?

初めて一人で担当した注文住宅が竣工した時は、達成感と感動でいっぱいになりました。また、引渡しの際に「アストさんで良かったです!」という言葉を頂いた時には、嬉しくてたまらなかったですね。

Q. これから入学を検討している方へ向けてのひと言。

福岡デザイン専門学校で学ぶ内容はとても広範囲です。広範囲だからこそ、苦手な科目にも向き合わなければいけない時が必ずあります。しかし、その時を乗り超えた先に、自分が「楽しい!」と思えるモノを見つけることが出来るのだと思います。人生、楽しんだ者勝ちです。興味があること、ないこと関係なくたくさんの事に触れてみて、自分が輝ける場所を見つけて下さい。

 

ご協力いただいた株式会社アストのみなさま、ありがとうございました!
posted by NIIHARA.