FDSを卒業した先輩たちの今をご紹介しています。さて今回は、パッケージデザインの現場から。

株式会社 モリサキ
服部さんや大川内さんが勤務している、株式会社モリサキは「カッティングへのこだわり」を通して、お客様への「おもいやり」をかたちにし、世界中の人々の明るい未来を切り拓くとともに、スタッフ全員の物の豊かさと、心の豊かさを限りなく追求します。久留米市に本社を構える、創業44年総勢約40名の会社です。

主な事業内容は・・・
・各種抜型の製造
・各種カッティングサービス
・パッケージの企画・デザイン
・打抜きの関連資材販売 などです。

福岡デザイン専門学校(FDS)就職 株式会社モリサキ
福岡デザイン専門学校(FDS)就職 株式会社モリサキ
FDSの卒業生で株式会社モリサキに勤務している、左から大川内さんと服部さん。

さてそこで、FDSを卒業後、株式会社モリサキでデザイナーとして活躍している服部さん、大川内さんに質問してみました。

—————————————-
服部絵梨果
16期2014年 視覚情報デザインコース卒・朝倉東高校出身
——————–

Q. この会社では、どのような仕事をしていますか?

企画設計部に所属し、パッケージのデザイン、構造設計や、箱や紙のケースやパッケージなどの形を打ち抜くのに用いる抜型の設計を行っています。

Q. どんなことに気をつけて仕事をしていますか?

丁寧に作るのは勿論ですが、見た目のバランス等も考えるように心掛けています。また、一つの抜型で何万枚もの数のパッケージを打ち抜くので、ミスをしないように常に緊張感を持って取り組んでいます。

Q. 入社して、嬉しかったことや楽しかったことは何ですか?

自分の作ったものが抜型になり、商品になって百貨店などに並べられているのを見たときが嬉しいです。

Q. これから入学を検討している方へ向けてのひと言。

デザインは学ぶ事が多く難しいですが、先生方も様々な意見やアドバイスをくれます。学生も個性的な人が多く自分には無いものを見聞きでき、得られるものも沢山あるので色んな人とコミュニケーションをとってみると良いと思います。自分のやりたい事を探しながら充実した学生生活を楽しんで下さい!

—————————————-
大川内風花
16期2014年 立体空間デザインコース卒・荒尾高校出身
——————–

Q. この会社では、どのような仕事をしていますか?

パッケージを作制するための元となるデザイン、設計を中心にしています。

Q. どんなことに気をつけて仕事をしていますか?

印刷や包装等の、様々な事をトータルで考えてデザインをする事に気をつけています。

Q. 入社して、嬉しかったことや楽しかったことは何ですか?

デザインしたパッケージがスーパー等の店頭に並んでいるのを見て、自分の携わったものが世の中に出ているんだと感じる時です。

Q. これから入学を検討している方へ向けてのひと言。

学校生活の中で興味のある事などを、周りにアンテナを張り巡らせて様々な事を吸収して、全力でやりたい事を見つける事が出来る充実した学校生活にして下さい。

ご協力いただいた株式会社モリサキのみなさま、ありがとうございました!
posted by NIIHARA.