先日5月27日(土)、福岡県立社会教育総合センターにて、高校生を対象に第3回デッサン・デザインキャンプを開催しました。その様子をレポートします!

第3回デッサン・デザインキャンプ
今回で3回目のデッサン・デザインキャンプ。九州圏内の高校1年生から3年生までの約100名が一同に集結!
今年も内容が更にパワーアップ! 講師の先生方も、福岡美術学院・大橋美術研究所・福岡デザイン専門学校と、「大阪芸術大学」の先生も加わり、強力な講師陣がみなさんの指導にあたりました。フィギュア制作など、5コースに分かれて実技体験を行いました。

第3回デッサン・デザインキャンプ
第3回デッサン・デザインキャンプ
福岡県糟屋郡にある篠栗町。自然豊かなこの場所でデッサン・デザインキャンプは開催されました。当日は、天候にも恵まれて、とても気持ちの良い一日となりました。

第3回デッサン・デザインキャンプ
第3回デッサン・デザインキャンプ
大型バスを運行し早朝から参加していただいた高校生のみなさん。会場に無事に到着。さっそく入団式が行われました。黄色いTシャツを着た在校生のスタッフ。各コース制作のアシスタントとして選ばれました。今日1日頑張りましょう!

第3回デッサン・デザインキャンプ
入団式が終わり、各コースに分かれていよいよ講義がスタートです。ここは「デッサンコース」。与えられたモチーフを使って描き込んでいきます。
第3回デッサン・デザインキャンプ
第3回デッサン・デザインキャンプ
講師の先生の指導のもと、画面にどんどん描かれていきます。

第3回デッサン・デザインキャンプ
全員分の描きあがったデッサンは、壁に並べて、「デッサン講評会」のスタートです。

第3回デッサン・デザインキャンプ
講師の先生方が、生徒たちの描いたデッサンを細かく指導。それぞれのクセや、良い所、可能性を引き出し、デッサンの奥深さを指導されていました。

第3回デッサン・デザインキャンプ
ここは、「インテリア・家具試作コース」。特殊な厚いダンボールを使って、実際に座ることのできる椅子を作ってみよう!

第3回デッサン・デザインキャンプ
ここは、「食べ物・生き物等のフィギュア制作コース」。それぞれの資料や見本を元によーく観察して作ってみよう!

第3回デッサン・デザインキャンプ
粘土でカタチを形成して、最後に絵の具で着色して完成です。

第3回デッサン・デザインキャンプ
モノを観る目。観察力がとても大切なキーワードになります。艶も出したりして、ホンモノそっくりに作っていきます。

第3回デッサン・デザインキャンプ
最後に制作物を並べて、講評会を行いました。生徒のここ!一番こだわった!という所を聞き出して、モノ作りの面白さを伝えていました。

第3回デッサン・デザインキャンプ
ここは、「パッケージデザインコース」。展開図を元にオリジナルギフトボックスにチャレンジです!

第3回デッサン・デザインキャンプ
自分の好きな柄を選んだり、柄自体をデザインしたり、世界でひとつだけのオリジナルギフトボックスを作ります。

第3回デッサン・デザインキャンプ
第3回デッサン・デザインキャンプ
こちらが完成です!生徒の作ったオリジナルギフトボックス☆個性豊かでとってもカワイイですね~

第3回デッサン・デザインキャンプ
実際にお菓子を入れると、こんな感じ。う~ん、いい感じです!とっても気分が上がりますね!

第3回デッサン・デザインキャンプ
ここは、「照明器具試作コース」。オリジナルデザインの照明器具を作ってみよう!

第3回デッサン・デザインキャンプ
まずはじめに、照明器具のカタチからデザインに取り掛かりました。

第3回デッサン・デザインキャンプ
カタチが決まったら、それぞれ着色をしながら、照明の柄を描いて、世界で一つだけのオリジナル照明器具の完成です!

最後に・・・
各コースの先生から、本日参加してくれたみんなへそれぞれ修了証が授与され、終了式を行いました。
第3回デッサン・デザインキャンプ
今年で3回目のデッサン・デザインキャンプ。自然豊かな環境で、とても充実したデザインキャンプになりました。遠方より朝早くから参加していただいた高校生のみなさん、ご協力いただいた高校の先生方、他関係者のみなさま、ありがとうございました!また次回も開催予定ですのでお楽しみに♪

posted by MATSUNAGA.