福岡デザイン専門学校では、企業と産学連携との取り組みの一環として、今回、株式会社新出光(本社:福岡市博多区上呉服町1番10号 代表取締役社長:出光泰典 創業:1926年)の依頼を受け、イデックスグループSS(サービスステーション)の個人向け自動車リースサービス「ラクのり」のロゴタイプ制作を行いました。

福岡デザイン専門学校(FDS)「ラクのり」ロゴマーク_新出光
「ラクのり」は、さまざまな車種メーカーの車から、ユーザーが乗りたい車を決めることができ、毎月一定額のリース料を支払うだけで、自動車税・車検・オイル交換・タイヤ交換などのメンテナンスや、洗車・ガソリン代の割引などがワンストップで提供されるサービスで、2014年にスタートしました。今回のロゴマークは、同事業が本格的な展開を目指すためのサービスシンボルとして機能することを目的に制作されました。ロゴマークは、イデックスグループのサービスステーション内に併設された「ラクのりショップ」のサインとして、また、webサイトやテレビCM、店頭の各種プロモーションツールに使われます。

制作したのは、視覚情報デザインコース3年・中山鈴奈さん。

グラフィックデザイン専攻の授業の一環として課題として制作。他の学生が制作した十数タイプのロゴマークの中から、新出光の社内投票において最終的に選ばれました。

“クルマを横から図案化したものは多く見かけるが、前から図案化した発想の斬新さを高く評価。愛らしいマーク”と、新出光のご担当者のコメントをいただきました。

導入1号店となる「ラクのりショップ大塚店(宮崎市)」の竣工式テープカットの後、ロゴマークへの感謝状が出光社長から手渡されました。新出光では、全国SS(サービスステーション)ネットワークを活用し、九州から順次展開していく予定とのこと。ロゴマークが街々に広がっていくことを楽しみに、「ラクのり」サービスのご発展を祈願いたします。

中山さん、おめでとうございました!

福岡デザイン専門学校(FDS)「ラクのり」ロゴマーク_新出光
出光泰典・代表取締役社長から感謝状をいただきました。視覚情報D コース3年・中山鈴奈さん

福岡デザイン専門学校(FDS)「ラクのり」ロゴマーク_新出光
福岡デザイン専門学校(FDS)「ラクのり」ロゴマーク_新出光
福岡デザイン専門学校(FDS)「ラクのり」ロゴマーク_新出光
テレビCMも流れます!