福岡デザイン専門学校(FDS)2017 ミラノサローネ 学生作品出品

世界最大規模の家具見本市である「ミラノサローネ」(2017年4月4日~9日)に今年3月に卒業した竹下健くんのデザインした2作品「case by case」と「yui」、本校卒業生の小田さやかさんが在学中にデザインした作品「tsui」が出品されました。
福岡デザイン専門学校(FDS)2017 ミラノサローネ 学生作品出品

才能あふれる次世代のクリエイターが世界でひと花咲かせるためのプロジェクト「budbrand」より、Logic Architecture様のサポートを受け出品されました。会場は、サローネ期間中でもメイン会場に次いで多くの人が集まるトルトーナ地区のsuperstudioです。出品した3作品とも好評で、良い反応を得ることができました!

竹下くんの作品>>>http://www.bud-brand.com/#modal-object-6
小田さんの作品>>>http://www.bud-brand.com/#modal-object-5

ミラノサローネ国際家具見本市の詳細はこちらへ>>>

福岡デザイン専門学校(FDS)2017 ミラノサローネ 学生作品出品
福岡デザイン専門学校(FDS)2017 ミラノサローネ 学生作品出品
福岡デザイン専門学校(FDS)2017 ミラノサローネ 学生作品出品
福岡デザイン専門学校(FDS)2017 ミラノサローネ 学生作品出品
福岡デザイン専門学校(FDS)2017 ミラノサローネ 学生作品出品

■写真はbudbrand facebookより転載
budbrand>>>http://www.bud-brand.com/

■bud brand(バッド ブランド)とは、
才能あふれる次世代の日本人クリエイターが、世界でひと花さかせるためのプロジェクト